「ほっ」と。キャンペーン

トーマス・ルフ展

f0354393_15560074.jpg

金沢に足を運んだら。
行ってみたかったのが21世紀美術館

そのときの企画展はトーマス・ルフ展。
予備知識まったくなしで見ましたが、おもしろかったです。
写真表現の多様さはもちろんのこと。
その作品からは社会主義時代のドイツが垣間見れます…♡
ポートレート写真の襟元にきらめくレーニンバッジにきゃあ、きゃあ( *´艸`)

会期は2017年3月12日(日)まで。

[PR]
# by dumpanenky | 2017-01-28 16:00 | 日本のこと | Comments(0)

ブダペストの月

f0354393_23291102.jpg


思い立ってブダペストのアルバム作りをしています。
6年前、母と訪れたときのです。
町の光と同じくらいに、いやそれ以上に強く光る月を思い出しました。

[PR]
# by dumpanenky | 2017-01-10 23:32 | 東ヨーロッパのこと | Comments(0)

ひらみぱん

f0354393_16344459.jpg

金沢旅行のこと少し書きます。
年末年始の滞在ゆえ開いているお店は限られているなか…
営業されていたお店が「ひらみぱん」です。

パン屋さん兼ビストロとなっていて、予約なしでは席には座れない盛況っぷり。
そんなことはつゆ知らず、普通に足を運んでしまいましたので。
席が空いたら電話で呼んでいただくという形で予約をお願いしました。

中に入ると味わいのある素敵なインテリアでととのえられた空間で、食事前からドキドキ。
ランチコースをオーダーしました。

f0354393_16504025.jpg


最近思うのですが、青いお皿ってお料理が華やかになりますよね。
言わずもがな美味しいランチとなりました。
お料理と一緒にいただくパンが美味しいったら。
口に運ぶ前に粉の香りがふわっとして、温められたパンはとても美味しい。

お料理と一緒にお花が添えられていたり、目でも楽しませてくれる盛りつけ♡
カップにかけられた魔法はぜひ…
ご自身で体験されてください( *´艸`)

f0354393_16585584.jpg

Bistro ひらみぱん
〒920-0865  石川県金沢市長町1-6-11







[PR]
# by dumpanenky | 2017-01-06 08:48 | 日本のこと | Comments(0)

今日は最後の

f0354393_16105512.jpg

今日で冬休みが終わります。
情けないことに終始風邪っぴきでの冬休みでした。
諦めてしまったコンサートも(;_:)

最後の日は梅酒を飲んでのんびり過ごしました。
普段飲まないくせに、なんだか飲みたくなってしまって。
プラハで見つけたグラスがちょうどいいのです。
1960年代のチェコスロヴァキア製だとか。
縁の部分がとても薄くて壊してしまいそう。

別の機会に訪れたときに、同じデザインの色・大きさ違いに出会いました。
こちらはやや大きめなので、夫に使ってもらっています。

f0354393_16273721.jpg

今年の年末こそは風邪を引かないぞ!

[PR]
# by dumpanenky | 2017-01-05 16:53 | 日本のこと | Comments(0)

三日月

f0354393_15521684.jpg

お正月は金沢で過ごしました。
空にはきれいな三日月が。

帰りの新幹線の窓辺から。
金星と一緒に輝く三日月をずっと眺めていました。
月ってどうしてずっと追いかけてくるの?
って思ったことありませんか。

[PR]
# by dumpanenky | 2017-01-04 16:03 | 日本のこと | Comments(0)

明けまして

f0354393_17053940.jpg


おめでとうございます。

幸せ多き一年でありますように。

[PR]
# by dumpanenky | 2017-01-01 23:05 | 日本のこと | Comments(0)

Merry Christmas!

f0354393_22393786.jpg


皆様どんなクリスマスをお過ごしですか。

今朝はお気に入りのお店のチョコレートケーキをいただきました。
添えられていた植物が造花ではなく本物だったのでびっくり。
幸せな気分になりました。
シュトーレンは自分で買ったものや、いただきものが三種。
味比べがまた楽しい♪
この季節は食品コーナーを歩くとワクワクしますね。
年末のためにこつこつと貯めていた貯金を解禁し、散財するのが一年最後のお楽しみです。
来年食べたいケーキも見つけました♡

一年一年があっと言う間で、大切な人たちが元気に生きてこれたことに心から感謝しています。
私にとって三十代はこの先についていろいろと考えてしまう悩ましいときでした。
残り三年は気楽に生きれたらいいな。

来年がいい一年になりますように。




[PR]
# by dumpanenky | 2016-12-25 12:51 | 日本のこと | Comments(0)

クリスマス

f0354393_16450111.jpg

今年のクリスマスの飾りつけはこんな感じに。

フレームの中にオーナメントを並べたらかわいいかも…!
先週アイディアが浮かび、突然の工作が始まりました。
クローゼットの中からがさごそがさごそ。
お部屋はすごい状態に。

f0354393_16531980.jpg

そうだ、森の合奏隊みたいにしよう♪
チェコで買った木製のフレームに。
ウィリアム・モリスの壁紙サンプルを背景に選びました。
仕上げにアンティークレースを被せて…
人形劇場みたい(*'▽')

なぜ片側が空いているのかって?
この一週間で天使たちが落ちてきた…舞い降りて来たのです。
クリスマスまでにはみんな降りてくるかもしれない…( *´艸`)
どうやら、留めが甘かったようで…
養生テープでぺたっと留めただけ。
補修はせず、降りてきた天使たちは下に飾ることにしました。

f0354393_21263123.jpg

舞い降りた天使たち。

f0354393_17205903.jpg

チェコで買い集めたガラスのオーナメントは赤と緑がお気に入り♡
小さなドイリーをひくと装飾部分が引っかかって、直置きでも安定します。
来年は青系でやってみようかな。

[PR]
# by dumpanenky | 2016-12-11 17:38 | 日本のこと | Comments(0)

変わりゆくプラハ

f0354393_21382211.jpg

1970年代にベルリンで3年暮らしていた義理の叔父を訪ねて。
当時の写真を見せてもらいました。

ソ連経由で船で渡航。
出港時の船上からたなびくたくさんのテープの写真には"おおお!"となりました。
しかも叔父の手には日の丸の旗が♡
絵に描いたような風情のある出発のシーン。

プラハの写真は3枚だけ。
手持ちの写真で同じ場所を撮ったものがあったので、並べてみました。
上は1976年。
下は2003年。
f0354393_21385207.jpg

人がいない!
社会主義の時代はこんなものだと。
お昼くらいに撮った写真だそうです。
1月なので、余計に人が少ないのかな。
カレル橋にも人が全然いなかった。
もちろん露店などもなし。
右端に切れているのがティーン教会(トップの写真に写っている教会)です。
その隣にある建物の屋根のフォルムが違いますね。

f0354393_21395212.jpg

ここ十数年でも、旧市庁舎の色に変化が。
左は2003年。
右は2015年。
写真を並べるまで気づかなかった〜!

旧市街広場には今やセグウェイが走るように。
これも10年前にはなかったこと。

f0354393_21404695.jpg


[PR]
# by dumpanenky | 2016-11-28 07:53 | チェコのこと | Comments(0)

誕生日のお祝いに

f0354393_22134957.jpg

母が持ってきてくれた一輪の薔薇。
すごく嬉しい。

[PR]
# by dumpanenky | 2016-11-13 22:30 | 日本のこと | Comments(0)

チェコブログからお引越し  日本からみたチェコ、日々のこと


by panenka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28